17 April, 2021

あなたの健康を守りたい 保健師の金原嘉子です。 ・ 「コレでメタボから卒業!」 第3回目は 「BMIはいくつがいいのか」です。 ・ BMIとは「Body Mas…


あなたの健康を守りたい
保健師の金原嘉子です。

「コレでメタボから卒業!」
第3回目は
「BMIはいくつがいいのか」です。

BMIとは「Body Mass Index」の略で日本語で言うと「体格指数」
身長と体重のバランスをみる指標です。

まずはBMIを計算してみましょう。
計算方法は
体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)です。
⚠️身長はmなので165cmなら1.65となります

いくつでしたか?

日本ではBMI18.5〜25未満が普通体重とされています。
18.5未満になると「やせ」
25以上だと「肥満」
となります。

日本人ではBMI25を超えると生活習慣病になる人が増えてくる傾向にあるので、25が肥満の基準になっています。

18.5〜25
これは非常に幅が広いです。
体重にすると、身長165cmだと50.4kg〜68.1kgの間であれば、普通体重ということです。

BMIは非常に幅が広い指標なので、参考程度に捉えましょう。
もともと25くらいあったのか、体重が大幅に増えて25以上になったかでも違います。

高齢期になるとBMI25を少し超えたくらいの人が長生きというデータもありますし、逆に18.5未満の痩せすぎは怖いです。

健康診断などの結果票にある「標準体重」はBMI22になる体重が記載されています。

だからといって誰もがBMI22を目指す必要があるかというと、そうではありません。
(標準体重、あまり気にしなくていいと思います)

BMIはあくまで指標。
25を切ればいいということではなく、体重の変化と、検査値の改善の程度、膝や腰の痛みなどを総合的にみながら、自分にとってのベストを探していきましょう。

****************
👉公式LINEの登録で特別価格
🧑‍💼健診データを改善したい人のための個別相談

🧑‍💼筑波大学式減量プログラム「スマートダイエット®︎」

詳細はプロフィールのリンクから。
****************

#生活習慣病予防#健康的にやせる#スマートダイエット®︎#動脈硬化#生活習慣病#メタボリックシンドローム#メタボ予備軍#健康診断#動脈硬化予防#食習慣の改善#健診結果#健康診断結果#脂質異常症#中性脂肪高め#減量#腹囲#中性脂肪#BMI#検査値改善#血糖値高め#血圧高め#血圧#血糖値#高血圧#メタボ卒業#内臓脂肪#食べて痩せる#肥満#標準体重



Source

Bir cevap yazın

E-posta hesabınız yayımlanmayacak. Gerekli alanlar * ile işaretlenmişlerdir